クリアネオは腋毛があってもちゃんと効果が出る?

女性は脱毛処理をしている人がほとんどですので、対象は男性になるでしょう。男性の多くが脇毛を処理することがありませんので、ワキガを防止するクリアネオを使うとき、問題になることもあります。解決方法について知っておくと良いでしょう。

クリアネオは脇毛があっても大丈夫

脇毛があっても問題なく使えることの方が多いです。ワキガの正体は汗と雑菌です。汗は毛穴から出て、雑菌は脇毛に付いていることが多いことから、毛穴だけではなく毛にもクリアネオを付けることができますので、効果を引き出すことは理論上可能です。ただしひとつだけはっきりしておいてほしいことがあります。

クリアネオは毛穴につけなければ意味がない

毛穴から汗が出ます。特に腋はワキガとなり強烈な臭いを発するアポクリン汗腺が多い場所になりますので、毛穴に塗布することが重要です。脇毛が多いと毛穴に塗布することができないこともあるでしょう。そんなときは問題になりやすくなります。

脇毛があってもそれほど問題になることは少ないですが、しっかりと毛穴に塗布することを心掛けてください。製品はクリーム状になっており伸ばしやすい特徴を持っていますので、毛穴には塗布しやすくなっています。意識して塗るようにしてください。

クリアネオを塗布できない場合は処理をしよう

脇毛の量も人それぞれ。毛が多すぎる人にとってはクリアネオを塗布しづらくなることもあるでしょう。そんなときは処理をしてください。男性になると脇毛の処理に戸惑うこともあるはずです。そんなときはスキばさみや脛のムダ毛処理で使うスキカミソリなどを使用して量を減らすと良いです。そうすることによってクリアネオを塗布しやすくなります。

クリアネオは脇毛があっても使える

問題なく脇毛があってもクリアネオを使うことができますが、人によって使いづらいこともあるでしょう。そんなときは工夫をして使ってください。毛穴に塗布することを意識して塗りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です